月別アーカイブ: 2017年8月

03-音楽が好きなのかギターが好きなのかジャズが好きなのか

音楽をやるには音楽が好きなことが必要です。

当たり前だろって思うでしょ?

ところが過去にいろんな人が習いにきたんですが。本人は音楽が好きだと思っているみたいですが実は

●ギターが好きで音楽はあんまり

●ジャズ・ギターが好きでジャズはあんまり

●ギターを弾いてる自分が好きで演奏はあんまり

このようなかたがいました。

でも趣味だったら何の問題もないと思います。ギターを磨いてストレス解消?私もよくやる手口です、気分が変わりますよね。

ところがいざジャズの演奏、多くの場合は街のジャムセッションなどに参加することが目的となったらどうでしょう?

ジャズを習いに来る人のほとんどは参加希望を持ってくる。

趣味同士でも相手がいますから。

あの人、ギター弾いてる自分が好きなんだよねとか影で言われるのは悲しい。

ここで音楽というキーワードが必須になってくる。

ジャムセッションにいくということはジャズが好き、音楽が好きという要素が必要です。自分が好きとかギターが好きとかでは何のために来たんだか意味不明。

何のため?キーワードですね。ジャズは芸術です。

好きになる、音楽に限らずこの要素こそが「才能」です。もしその才能が眠っていたら起こすために、たくさんジャズアルバムを、できれば買って聞いてください。

買ったら30秒ではい次!ってやんないよね。これが実に重要。